SEO対策情報|茨城県水戸市 Web Design JAMTEK 

ホームページ作成 茨城 Web Design JAMTEK

お問い合わせはこちらから tel: 029-304-5773

無料お見積りはこちら

ホームページのランニングコスト不要で成果を上げるホームページ ライバルに勝てる! 売れるホームページを作成します。

ホームページ作成 茨城 Web Design JAMTEK>SEO対策情報

SEO対策情報

スマホサイト実験開始
2017年3月14日

GoogleがPC検索とモバイル検索が別々のアルゴリズムで動き始めたと言われているのでスマホサイトを作成して実験中です。

以前のスマホは回線速度も遅く性能も悪かった。
今では、PCよりも速くブラウジング出来るほど性能が向上しているためPCサイトも軽く開きます。
なのにスマホ対応サイトが必要なのだろうか...。

当社のパソコン修理サイト http://www.pc-jamtek.jp/ にスマホサイト http://www.pc-jamtek.jp/sp/ を専用サイトをして公開して検索順位にどのような影響が出るのか実験中です。
パソコン修理関連の記事も自由に公開出来るようにしています。
その他の作業をしながら丸1日かけて作成しました。

スマホ対応HPでなければ駄目というホームページ作成会社は多いのですがGoogleの発表を鵜呑みにしているのではないだろう...。
対応していないよりは対応していた方が良い?程度なのでは?実際に実験して検証してみます。

PC、モバイル両対応のレスポンシブデザインという方法もあるのだが、画面に合わせて文字、画像が動いて入れ替えるという方法ではコンテンツを充実させる事が難しく、PCサイトが弱くなってしまうという心配があるので別途に作成して公開しています。

スマホでサイトを開こうとすると下記画面が現れます。

Screenshot_2017-03-14-11-59-29.png

スマホサイトは基本的に文字を大きくしているのですが、見る方によっては情報量の多いPCサイトが好きだという事もあるので見る方に選択していただきます。
ユーザー視点で見やすい方、分かりやすい方を自由に選んでいただきます。

1年ほど前には、Googleが勝手にスマホはスマホサイトを表示させてしまっていたのですが、今では元通りに戻っています。
Google様もユーザーに対してどういった方法が良いのか模索しているのだろうか...。

もっと前にあった「スマホ対応」という表示も出なくなりました。

PCサイトをピンチアウトして大きく表示させる方がユーザーには親切なのでは?と考えていますがどうでしょうか。

検索順位が上がるだけでブランドイメージも上がる
2017年3月 5日

検索順位とは、YAHOO、Googleなどの検索窓にキーワードを入力して検索した時に表示される順位ですが、上位に表示されるのは決まって有名な企業などが現れてくるわけですが、見る側のイメージとしては有名サイト、大手サイト、アクセスの多い優良サイト、評判の良いサイトなど、とても良いイメージをされると思います。
当然ながら、認知度も上がりますますアクセス数が上がります。

ここで大切な事は、検索順位を上げるという事なのですが、では、どうすれば検索順位が上がるの?ということだと思います。

これが簡単に出来るのであれば誰も苦労はしないのです。

簡単に出来る方法もありますがかなりの費用がかかります。
お金次第?、しかし、費用をかけなくても少しの努力で検索順位は簡単にあげる事が出来るのです。

検索順位が上がらないサイトの悪い点を見つけて改善していけばこの問題は簡単に解決出来るのです。

検索順位の上がらないサイトの問題点。

1、情報量がすくない。
2、更新頻度が少ない。
3、大きな画像をいれているのでサイト全体が重い。
4、ターゲットが絞られていない。
5、サブ(下位)ページが中途半端。
6、作成者がインターネットの仕組みを熟知していない。
7、作成者がデザインは出来ても根本的なHPの作り方が間違っている。
8、サイト主がHP作成会社に任せっ切りにしている。
9、サイト主が露出を上げようと努力していない。
10、ユーザー(見る側)に有益な情報が公開されていない。
11、HPについての誤った情報に振り回されている。
などなど。

悪い点を探し出せば数えきれないほど見つかります。

検索エンジンGoogleは優良コンテンツを検索上位に表示させます。
優良コンテンツとは?
ユーザーに有益な情報で内容が充実しているアクセスの多いコンテンツです。

では、どうすれば優良コンテンツを公開出来るのか?。
問題はここですね。

当社では「ここ」をご提案できる数少ないホームページ作成会社です。

hPについてのお悩み相談も随時受付中です。

検索1位のアクセス数は多い?
2016年9月24日

検索順位1位はみなさん憧れるでしょうが、それほどアクセスは多くないのが現状です。

ホームページ内コンテンツのしっかりしている方がアクセスが多く、お問合せ、成約に結びついているのです。

ホームページを運営していると時々、SEO対策業者からの営業電話がかかってきます。

SEO対策業者にもいろいろあり、内部対策を重視しているところ、外部対策で対応するところなどなど。
価格もそれなりで、対策ワードで価格が変動します。
SEO対策の結果が現れるのは約3か月後から、怪しいSEO対策業者も多いので注意が必要です。
見極める方法としては、内部修正を行わないSEO対策業者はかなりグレーです。
何故なら、内部対策だけでもSEO対策は可能だからです。
内部対策はSEO対策の基本だからです。
ここでいう内部対策とはホームページの本体、ソースの修正です。

内部修正だけで検索順位を大きく上げる事は簡単なことなのでお問合せください。
ホームページを確認して上り幅が有るのか無いのか診断いたします。

資金に余裕がある大手はどんどん広告、SEO対策をすればいい。
では、中小企業がホームページで成功するにはどうするのか?、この部分が最も重要なのではないでしょうか...。

ホームページで成功するために必要な事は、ホームページのファンを作るという事です。
常に最新情報を公開し、ユーザーの求めている情報を公開する、ユーザーの得になるキャンペーンを行うなど、ホームページのトップページからアクセスしてもらうのではなく、下位ページからアクセスしてもらえるように仕組みを組み上げていく事が大切だと考えます。

ニッチなキーワードでホームページの下位ページにアクセスしてもらい、ユーザーにお得な情報があればアクセスはどんどん増えてきます。
そうです、ホームページのボリュームをどんどん大きくし、様々な検索ワードでホームページを見つけてもらえる、そんなホームページは広告料などの経費は必要ありません。
時間はかかりますが、経費を掛けず、ホームページで成功するためは絶対に必要な事です。

ホームページ作成はどこでもそれなりに出来るでしょうが、SEO対策、コンサルティングは別物です。
検索順位は1位でも2位でも3位でも良いのです。
トップページの中ほどに現れてくれれば問題はありません。
様々な検索ワードでヒットするホームページが本当の意味で強いホームページと言えます。

価格が安いだけをアピールしているホームページは多いのですが、安いと書かなくてもユーザーに安いをイメージさせる文章の書きかた、難しいところですね...。

HPによく紹介されている有名人との対談記事について
2016年9月 8日

ホームページなどによく紹介されている有名人との対談記事について。

「凄い、こんな有名人から取材を受けてる」ってビックリします。

会社のイメージアップにはなかなか良いパーツだと思いますが、この取材記事って有料だったという事をご存知でしたか?

まるで、頑張っている企業さんを見つけて取り上げられているようですが、お金さえ支払えば誰でも、どんな企業でも記事として紹介してくれるのです。

価格は、取材する方の知名度、影響力などにより変動するようです。
掲載価格としては6万円ぐらいから、十数万円ぐらいまで、多くは過去に有名だった...、という取材人員が多いようですね。

ホームページって何が真実で何が嘘なのか...、やらせも多いですね...。

口コミサイトもかなり怪しいです。

実際、「口コミサイトに良い口コミを書きますよ」という電話営業が来る。

検索順位チェックツールを使ってみよう。
2016年9月 3日

自サイトの検索順位をチェックされていますか?

Googleアナリティスクを使ってアクセス解析をされている方もあるかもしれませんが、まずは、自サイトの検索順位を確認してみましょう。

当社で作成・管理をさせて頂いている彩美塗装工房 様 ホームページを例にご紹介いたします。

検索順位チェックツールは下記を使いました。

http://www.seotools.jp/002_rankcheck/

09031.jpg

【外壁塗装 水戸市】【外壁塗装 ひたちなか市】【外壁塗装 那珂市】の3つの検索ワードでチェックしてみます。

09032.jpg

検索結果は写真の通り、PC順位、モバイル順位もほぼ同じ、彩美塗装工房様のホームページはモバイル版は作成しておりません。
モバイル版がないと検索順位が落ちるという事はないようですね。
様々な検索ワードでチェックしてみるのも重要、今は音声認識を利用される方も増えているため、様々な検索ワードを使われています。
ホームページはユーザーに見てもらえて価値が発生するのです。
コンテンツの充実も大切、ホームページには愛情を持って接するようにすれば必ずホームページは生きた物に変わります。

正確な検索順位を確認する方法
2016年7月 3日

検索順位は上位なのにホームページの反響が全くないというお悩みについて...。

これは、パソコンの構造上、いつも見るサイトはパソコン自体が記憶しているため、便宜上早く動くようになっているためです。
意図しているキーワードで検索するといつも一番なのに反響が全然感じられないというのは正確な検索順位を見ていないからなのです。

弊社でサポートさせて頂いている彩美塗装工房様のホームページを例にしてご説明いたします。
最近、那珂市も強化したいというご要望なので内部修正をしたところ通常検索ではみごとに1位表示となっています。

07032.jpg

まさか、対策を開始してまだ間もないのにそんな事はないだろうと別方法で検索してみました。

07031.jpg

正確な検索順位は5位です。

正確な検索順位を確認する方法はInPrivateブラウザを使用します。
「Ctrl」「Shift」「p」を同時に押す方法と、下写真のような操作で起動させる事が出来ます。

07033.jpg

パソコン内のキャッシュを無視するため全のサイトが平等に評価されて順位に反映されます。
キャッシュが残らないので人から借りたパソコンでインターネットをする場合にも履歴が残らないの良いですね。

1位だったのが糠喜び、このような方が多いのではないでしょうか?...。
ホームページ作成会社ではこのような仕組みによる結果などの説明はほぼ無いでしょう。
何故なら、自社作成ホームページの検索順位を落としてしまうという結果になるからです。
もしかすると、この様な仕組みだという事さえ知らないのかも...。

アクセス解析を導入して別料金を取っていながら見方を教えていない、これも、アクセスが少ない事が明らかになる事を恐れているのかもしれませんね。

当社の作成するホームページは成果が上がるように、上がるようになるまで責任を持って対応しております。

ホームページで成果を上げたい、売り上げを上げたい、集客を増やしたい、そんなお客様のみ承っております。
同ターゲットでホームページを作成済みの場合はお断りさせて頂く場合がございます。

作成お断り検索ワード、「外壁塗装 水戸市」「エステサロン 水戸市」「エステサロン ひたちなか市」「遺品整理 水戸市」「ペット葬祭 水戸市」「オーガニックヘアサロン 茨城」「水戸 進学塾」などなど。
上記の検索キーワードで1.2.3位に表示されるホームページは当社作成のホームページです。
検索順位を上げるための費用は一切かけておらず、SEO対策費は0円です。
詳しくはお問い合わせください。

SEO対策の第一歩はソースの見直し
2016年7月 2日

アクセスが増えない、検索順位が上がらない、お問い合わせが無い等、ホームページを運営していく中で露出を上げるという事が大変に重要となり、検索順位が上位にあるだけでブランドイメージも上がるのです。
検索順位を上げるために第一歩はソースの見直しです。

0702.jpg

ホームページとは、本来上の写真のようなソースがブラウザで変換されてホームページという形で見えてくるのです。
このソースの見直しだけでも簡単に検索順位を上げる事が可能なのです。

このソースを見るだけでどのようなサイトで、どのような目的で、どのようなターゲットに対して作られているのかが一目瞭然でわかります。
どこを修正して、どのように変更するのか、検索順位が上がる余地があるのか、検索順位が上がらない理由もわかります。

ホームページとは、0円で出来る広告媒体です。
上手に運営していけば必ず24時間、265日、休まずに働いてくれる強力な営業マンへと育っていくのです。

ホームページの内部診断は随時受付中です。

高額広告費用節約しませんか?
2015年12月22日

ホームページとは、365日、24時間不眠不休で働いてくれる人件費、その他の経費がかからない優秀な営業マンです。
しかし、その営業マンは勝手に育つわけもなく、ホームページオーナー様が育てていかなくてはいけません。
その育てる仕組みを作るのがホームページ作成会社です。

綺麗なデザインだからといって成果が上がるホームページとは言えず、某ホームページ作成会社が検証したところ、昔ながらの古臭いデザイン、今となっては珍しい3カラム式で文字の多いホームページの方が成果が上がっていたという結果となったそうです。

ホームページを育てるという事は、どんどん新しい情報を公開するために更新をしっかりと行う、ユーザーの求めている情報を公開するなどしてホームページのファンを作るという事が大切なのではないでしょうか...。
当然、ファンが増えればアクセス数も上がり、黙っていても検索順位が上がるという結果になるのです。
検索順位が上がれば露出も上がり、お問合せ、集客へと結びつくのです。

ホームページのファンは、そのままお店、会社のファンへとなり、リピート率向上、お客様のご紹介という口コミで広がり、地域では有名なお店、会社へ変貌していくのです。

そうなれば、高額な広告費用は不用となるため、その経費だったお金はお客様へと還元出来るため価格をおさえる事が出来、好循環へと変わるのではないだろうか...。
そんなことが簡単に出来るの?、とお思いの方は少なくないでしょうが、ホームページ作成の基本を熟知していればそれほど難しい事ではないのです。

検索順位はどうすれば上がる?
2015年11月20日

当社のホームページ作成の基本はサブページ、下位ページの充実です。
ニッチなキーワード検索で常にホームページを見つけてもらえる、そんなホームページが理想だと考えています。
時間とともに、強力な下位ページがトップページを押し上げてくれる、そんなホームページを作り、成果を上げていく過程をモニターしているのが楽しくて仕方がありません。
ホームページオーナー様が頑張っている様子も見て取れるので嬉しくもなりますね。

8月30日にオープンしたひたちなか市のエステ KU-RA様の下位ページタイトルで検索してみました。

「上半身痩身 ひたちなか市」で検索すると以下の結果です。

kura1120.jpg

なんと、1位~7位までKU-RA様の関連ページがヒットしてきました。
露出を上げるとはこういう事ですね。
当たり前のようにブランドイメージも上がり、ユーザーには良い印象が伝わります。

検索順位も重要ですが下位のページもしっかり強力なページに作り上げるという事も大切な事なのです。

英語を多様するとカッコイイ...?
2015年11月10日

最近、ホームページの作成傾向でナビゲーションなどによく英語が使われているのが増えてきているようです。
よく見かけるのはCompany,About,Service,Contact,Worksなどなど。
こういった英語を100%のユーザーが理解しているとは思えません。
見た目だけをとってみるとちょっとカッコイイのかもしれませんが、海外も含めてターゲットにしているのであれば話は別ですが日本国内向けの場合はどうでしょうか?
弊社のホームページ作成の場合、英語はお客様のご要望がないかぎりほとんど使いません。
理由は、モバイル検索がパソコンを超えたという時代にわざわざ英語を使う必要がないと考えています。
モバイルの検索方法で多様されてるのは皆さんもお使いだろうと思われる「音声検索」です。
わざわざ英語で検索する日本人がいるでしょうか?
また、検索方法が簡単になったため、ニッチなキーワード、複数キーワードで検索されるケースも増えてきています。

わざわざ分かりにくい、使いにくいホームページを作成する必要はないのです。
ホームページの効果よりもカッコイイだけを求めている場合は別ですけどね...。

まだパンダが走っている???
2015年11月 8日

まだパンダが走っているかも...。
パンダって?と思う方は多いのかもしれませんが、Googleのインデックス更新の種類の一つで、「パンダ」と「ペンギン」というのがあるらしいです。
Google検索アルゴリズム の、有名なアップデート、品質の低いページの掲載順位を下げ、同時に、良質なページの掲載順位を上げるアップデート(と言われている)

インターネット上のホームページを再インデックスする事で大きく検索順位が変動すると言われていますが、正式な事は公開されていないようなので不確かな情報かもしれませんね。
しかし、この数日間は頻繁に検索順位が変動しており、ホームページの被リンクが一時的に消えていたりしています。

パンダは、7月半ばからのようなのですが、終わるまでには数カ月かかるともいわれています。
ここ数日は割と大きな変動があるようですね。
(私のチェックしているサイトが動いているだけかも...)

SEO対策には下位ページを充実させよう。
2015年11月 8日

検索順位を上げれば黙っていても売上は上がる、集客は増えると思われている方は少なくないでしょう。
しかし、本当にそうなのでしょうか?
検索順位が上がれば間違いなくアクセスも上がり、ホームページに訪れてくれるユーザーは増えてくるのですが...。
内容の充実していないホームページは、「パッと見」で終わってしまい、売上、集客には反映されない事が多いようです。

では、どうしたら成果に結び付くのだろう?。
サブページ、下位ページの充実がユーザーのホームページ離脱を防ぐカギとなるのです。
下位ページのパワーアップがユーザーのホームページ滞在時間を伸ばし、しっかりとホームページの内容を見てもらう事で売上、集客に反映されてくるのではないだろうか。

下位ページのパワーアップって?
ページによって変えなくてはいけない部分を書き換える。
ひたちなか市 エステ KU-RA 様ホームページを例にして説明します。

http://www.kura-beauty.jp/2015/11/post-45.html

このページを例に説明します。

1511080.jpg

「よくばりケアコース日立市S様ビフォーアフター」というタイトルが3個所(赤枠部分)の見出しに反映されています。
通常、ホームページを見ても表れない部分も書き換えています。
meta name="description"という部分はページの説明を表している部分でとっても大切な所です。
ここdescriptionに、ページ本文の一部も反映させています。
何故なら、このtitleとdescriptionは、サイト内で重複してはいけないという部分だからです。
あまり気にしていないホームページ作成会社が多いようですが...。

1511081.jpg一生懸命、真面目に、そしてお仕事を楽しくされている雰囲気が感じられるとても良い文章だと思います。
また、お客様へのアドバイス、感謝の気持ちもなども表現されているため、一度来店されたお客様は再来店されるでしょう。

因みにですが「よくばるケアコース日立市S様」で検索してみました。

1511082.jpg1番目から7番目まで美容リンパエステKU-RA 様の複数ページがヒットしてきます。
下位ページのパワーアップとはこういう事ですね。
ニッチなキーワード検索でもホームページを見つけてもらえればアクセスも増え、トップページも少しずつ強くなり検索順位も上がってくるのです。

嘘つきにはなりたくない。作成したHPはその成果が気に...。
2015年11月 7日

売れるホームページを作ると言ってるのに当社が作成したホームページがその成果を上げていなかったら...。

それは大嘘つきですね。

なので、当社作成ホームページは日々モニターをしています。

まずは、日々の検索順位、ホームページ更新内容の文面や紹介方法、写真の公開の仕方。

今年の8月30日にオープンしたひたちなか市のエステKU-RA様の検索順位が想定外、なかなか上がってこないのだ。(汗)
しかし、お仕事されている内容を見てみるとけっこう忙しそう。

お一人で、長年念願の夢だったエステサロンをオープンされたのですが、最近はさすがに体力的にも厳しいらしく、最近スタッフを求めているようだ。
エスティシャンって力仕事だったんですね...。

11月7日現在「ひたちなか市 エステ」という検索ワードで13位、作成当初の予測では、2カ月後でトップページ(10位以内)、うまくいけば5位以内を想定していたのだが、エステ関連は他店がお金、時間をかけているのでなかなか厳しいようだ。

最近Googleパンダが入ったようなのに大きく検索順位が上がらなかった。(まだ途中かも...)
少しずつ内部を修正、もう少したったら外部からも対策が必要かもしれません。
絶対に勝てない部分はドメイン年齢、長く運営されているホームページは強力ですね。

目標は「ひたちなか市 エステ」で3位以内です。(あと半年ぐらいかかるかも...。)

重要なのは検索順位ではなく、成約数、集客数、売上なんですけどね。

SEO対策って必要なの?
2015年11月 5日

SEO対策とは、検索エンジン最適化という事ですが、意図している検索キーワードで上位に表示させるための対策です。
検索順位が上がればアクセスが増え、当然のようにホームページに訪れてくれるユーザーも増えてきます。

ホームページを有している方なら経験があるかと思いますが、必ずといっていいほど「検索順位を上位にしませんか?」というようなSEO対策業者から営業の電話がかかってきます。
しかし、このSEO対策業者も様々で、確実に上位に上げてくれるSEO対策会社もありますが、SEO対策の基本をあまり知らないところもあるのです。
SEO対策の基本はホームページのン内部修正からが基本、外部対策だけというSEO対策業者はあまり信用出来ませんね。
かといいながら、成果報酬制にしている会社もあるのですが、費用は比較的割高になる事が多いようです。

検索順位を上位にするためにはSEO対策業者に依頼しないと出来ないのか?
そんなことはありません。
ターゲットをしっかりと決めて絞る、まずはニッチなキーワードで開始するのです。
例えば、水戸市の塗装会社は北海道、九州まで出張して塗装作業はやらないように、水戸とかひたちなか市とか笠間市といったターゲットをしっかりと決めてホームページを作成するのです。
ターゲットを絞るということはこういう事なのです。
費用をかけなくても検索結果で上位に表示させる事はそれほど難しいことではありません。

アクセス数=お問合せ数、成約数=売上ではありません。

言い換えれば、アクセス数なんてどうでも良いのです。
お問合せ、成約に結び付けば売上が上がるのですから。

検索順位なんてどうでもいい、1日一人がホームページに訪れてくれ、その一人をしっかりと掴んでいけば良いのです。
まあ、そんなに甘くないのがインターネットの世界ですが...。

では、どうしたら成果の上がるホームページになるのか?
後日、当社の経験を元に説明させて頂きます。

モバイル検索数がPCを超えたとGoogleが発表
2015年11月 3日

モバイル検索数がパソコンをを超えたとGoogleが発表しました。

月トータルの集計で、モバイルがパソコンを超えたのは初めてのことだそうですが、これは、タブレットは含んでいないそうなので、タブレットを含めるとずっ~と前に超えていたのかもしれません。
モバイル、タブレット音声検索が簡単なのを考えるとうなずけることですね...。
よって、音声検索を意識したホームページ作成が重要になってくるかも...。
ナビゲーションなど英語表記が増えていますが、日本語の音声検索では有効に働いてくれるだろうか...。(カッコイイよく見えるが...)

今は、パソコンの順位を元にモバイルの検索順位が決まっているが、今後はモバイルだけのアルゴリズムで検索順位がきまるようになるかもしれませんね、
モバイルサイトが無いと生き残れない世の中が来るのか...。

参考までに...。

 ホームページ新規作成
リニューアル・お悩み相談
   お問合せ無料

〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町932
 グレースガーデン1F
パソコン救急病院ジャムテック内
Web Design JAMTEK
営業時間:10:00~21:00
定休日:水曜日

てl:029-304-5773

メールお問合せはこちらから

ホームページ作成メニュー

PAGE TOP ▲